リョーキ 環境リサイクル機器

TOP

製品ラインナップ

低速1軸シュレッダー

低速1軸シュレッダー
・ツートン Z55

ゴミの減容処理、二次破砕原料の生産に適した移動式1軸シュレッダー。 強力なエンジンと特殊な破砕刃により、多様な原料をパワフルに破砕します。

特長

  • 強力一軸破砕ローターにより原料を破砕。
  • 特殊軸受構造によりローター軸受へのゴミの混入を防止。
  • 原料の性状に合せて破砕刃を交換し、破砕効率を向上。
  • 破砕ローター回転数は可変速仕様で原料に応じた最適な破砕を実現。
  • 破砕ローターの過負荷時における自動逆転機能を搭載。
  • 破砕製品サイズに合わせて、回転刃と固定刃との隙間調整が可能。
  • サイドの大型扉を開けることでメンテナンス性も向上。
  • 省エネ性を考慮し、オートアイドリング機能を搭載。

使用用途

  • 混合廃棄物、軟質プラスチック、ブルーシート、フレコンバック、建設廃材、畳

※自走式クローラタイプと据置式スキットタイプがございます。
※据置式はモーター駆動で破砕室のみの仕様になります。

スペック

型式 TEUTUN(ツートン) Z55
破砕装置  
ローター破砕トルク 260,000Nm(130,000Nm×2)
ローターサイズ  
ローター径 1,020mm
ローター長 3,000mm
ローター回転数 20~40rpm 可変速
破砕刃数 30個
排出コンベア幅 1,200mm
エンジン  
定格出力 405kW
燃料タンク 700L
寸法  
全長(輸送時) 14,600mm(8,770mm)
全幅(輸送時) 2,550mm(2,550mm)
全高(輸送時) 4,300mm(3,720mm)
重量(クローラ) 34,000kg

※本仕様は改良のため予告なく変更することがあります。



ツートン Z55 動画



  • お問い合わせ
  • 1つ前に戻る
  • 環境TOPへ